Beautiful Wild Soul

東京で働いていたところから、偶然、馬を知り仕事を辞め馬を追いかけ点々とする日々に。東京(12年)→与那国島(1年)→カナダ(半年)→北海道(3か月)→St Vincentへ!(今ココ)Liberty Trainingを学ぶため馬の学校の研修生に。#LibertyTraining #CarolynResnickMethod #StVincent #HorseSchool #WorkingStudent

なぜ私がここに来ることになったか

私はずっとliberty trainingの情報を探していて、You tubeで彼女を見つけた。それは6年くらい前のことで、その時彼女に、「You are such a inspiration!」ってファンレターを送った。それは単なるファンレターで返信も何も期待していなかった。そしたらなんと彼女から返信が来て、Facebookの友達になった。自分の憧れの人から返信が来て、FB上でもお友達になれるなんて!すごくうれしかった。それから1、2年に一度メールしたりする間柄になり、今回来る直前に「今新しい馬2頭をレスキューすることになってWorking Studentを探しているんだけど、あなたのネットワークに声をかけてくれない?」ってメールが来て、その時私はちょうど次に行く場所をカナダで探していたところだったので、私が即申し込んだっていう流れだった。

 

インターネットの時代、あこがれている人に声をかけるのは前よりずっと簡単になったと思う。私は今までStinaを含めて3人のLibertiy trainerにファンレターを送って、2人から返信が来ている。 私が世界的にメジャーな人にあまり惹かれていないということもあるかもしれないけど、好きだったら、ただただ、好きだと伝えた方がいいと思う。何が好きで、どこに感動したか。本を読んだ感想はどうだったか、ビデオの感想はどうだったか。

 

一度だけクラブのショーにでて踊ったことがある(無理やり枠を作ってもらった的な感じだったけど☺)。終わった時「よかったよ!」ってただ一言声をかけられることがどれだけうれしかったか。その前にどれだけのエネルギーと時間と、お金を使って練習していたか。そんなものがその「よかったよ!」の一言で吹き飛ぶんだ。それから私は、本当に感動したり、頑張っている人を見たら一言声をかけるようにしてきた。作り手も感想を聞きたいと思っている。だから本当に心から感動したら、照れてないで声をかけるのは大切だと思う。万が一、返信が来るかもしれない。

https://www.instagram.com/p/BajDoxpHho6/

レインボー!!#stvincentandthegrenadines🇻🇨 #richmondvaleacademy #workingstudent